七五三の前撮りはいつ頃が良い?前撮りをするメリットとは?

ご予約専用ダイヤル

03-6627-3625

撮影済の方 メニュー

お電話の場合

些細なことでも是非お問い合わせください。

03-6627-3625

受付時間:9:00~17:00(不定休)

メールの場合

お問い合わせフォーム

FAQ

お客様から寄せられるよくある質問を掲載しています。
お問い合わせの前にまずはご確認ください。

よくある質問
閉じる
Column

七五三

七五三の前撮りはいつ頃が良い?前撮りをするメリットとは?

近年は、七五三の撮影とお参りを別の日に行う「前撮り」をするご家庭が増えています。

混雑する時期を避け、ゆっくりと写真撮影をすることができると人気の七五三の前撮り。
しかし、「前撮り撮影はいつごろに行うのがベストなの?」と疑問に感じてしまいますよね。

本記事では、七五三の前撮り撮影の時期と前撮りをするメリットについてご紹介します。
七五三の前撮りを検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

七五三の前撮りはいつ頃が良い?前撮りをするメリットとは?

七五三の前撮りとは?

七五三の前撮りはいつ頃が良い?前撮りをするメリットとは?

前撮りとは、七五三の記念写真を前もって撮影することです。

一般的な七五三は「着付け・ヘアセット→お参り→写真撮影」を1日に行います。

しかし、これらを1日で行う場合、お子さまへの負担も大きくなりがち。
前撮りをすることで、七五三当日は時間に余裕ができ、お子さまへの負担を減らすことができます。

そのため、近年は七五三の記念撮影を前撮りで行うご家庭が増えています。

七五三の前撮りはいつ頃がおすすめ?

七五三の前撮りはいつ頃が良い?前撮りをするメリットとは?

前撮りは七五三の時期に近づくほど予約がとりにくくなります。

そのため、基本的には4月?8月の間に済ませておくことがおすすめですが、季節によってメリットと気を付ける点があります。

以下では、季節ごとに分けてメリットと注意点をご紹介します。

■4月~6月

【4月~6月に撮影するメリット】
七五三の前撮りは春先から始まります。

七五三まで時間がある4月?6月は、混雑も少なく予約が取りやすい傾向にあります。
そのため、ゆっくりと撮影したい方やお気に入りの衣装で撮影を行いたい方におすすめの季節。

また、フォトスタジオによって早撮りキャンペーンなどを実施している場合もあるため、リーズナブルに撮影できるチャンスとなる時期です。


【4月~6月に撮影する注意点】
6月は梅雨の季節に入るため、フォトスタジオに向かう道中で雨に濡れたり、湿気でヘアセットが崩れてしまう可能性があります。

■7月~8月

【7月~8月に撮影するメリット】
7月?8月はお子さまも夏休みに入るため、ご家族のスケジュール調整もしやすく、ゆっくりと撮影することができます。


【7月~8月に撮影する注意点】
夏場はお子さまも外で遊ぶ機会が増えるため、撮影当日に真っ黒に日焼けしてしまうことも。
真っ黒に日焼けしてしまうと衣装が似合わなくなる可能性もあるので、お子さまの日焼け対策をしっかり行いましょう。

■9月~10月

【9月~10月に撮影するメリット】
七五三本番を控えた秋頃は、前撮り撮影をする方も多くなる時期。
小さなお子さまは前撮りと七五三当日で期間があくと、成長して雰囲気が変わることも。
秋頃に前撮り撮影をすると、七五三当日と近い状態で写真を残すことができます。


【9月~10月に撮影する注意点】
9月?10月は前撮りに人気の季節なので、土日の予約も取りにくくなっていきます。
平日を狙って予約する場合は、混雑を避けやすいでしょう。

また、9月前半頃までは日焼けをしやすい傾向にあるため引き続き日焼け対策が必要です。

七五三の前撮りをするメリット

七五三の前撮りはいつ頃が良い?前撮りをするメリットとは?

七五三の撮影を事前に済ませておくことで、当日に撮影するよりも時間に余裕ができるため、ゆっくりと落ち着いて撮影に臨むことができます。

さらに、七五三当日に余裕を持って行動できるようになるなど、魅力的なポイントが盛りだくさんです。
以下では、七五三の前撮り撮影のメリットをご紹介します。

■子どもに負担がかかりにくい

七五三当日に撮影をする場合は、着付け・お参り・食事会と慌ただしいスケジュールの中で撮影をすることになります。
お子さまも朝早く起きて準備をするため、撮影をする頃にはぐったりと疲れてしまい思うように笑顔を引き出せないことも。

また、疲れるとグズりやすくなり、途中で着物を脱ぎたくなってしまうこともあります。
前撮りをしておくことで撮影とお参りの日を分けることができるため、お子さまも親御さんもゆとりをもって七五三を楽しむことができますよ。

■予約が取りやすい

前撮りのシーズンは一般的に4月?10月と長いため、希望日に撮影の予約が取りやすい傾向にあります。
そのため、ご家族の都合にも合わせやすく、万が一お子さまが撮影前に体調を崩した場合でも再度スケジュールの調整がしやすいので安心です。

■ゆっくりと衣装選び・撮影ができる

4月?10月の前撮りシーズンは、七五三シーズンと比較してフォトスタジオの店内も混雑しにくいため、ゆっくりと衣装選びや撮影を行うことができます。

11月に入ると七五三のお客様が増えるため、事前に予約をしていても待ち時間が発生するケースも。
さらに、予約が埋まる前に新作・人気の衣装も選ぶことができ、ゆとりをもって撮影できるため、お子さまにとっても最高の思い出を残すことができます。

■日焼けをする前に撮影できる

女の子のお子さんの場合、淡い色の着物やドレスも人気。

淡い色の衣装は白い肌の方が良く似合うため、日焼けをしにくい4月?6月に前撮りをしておくのがおすすめ。
日焼けをする前に前撮りをしておくと、衣装に映える白い肌でより可愛く写真を残すことができます。

■七五三の練習になる

これまで着物を着たことがないお子さまも、前撮りをすることで着物に慣れる機会となります。
また、親御さんも七五三当日のイメージがしやすくなりますよ。

お子さんが慣れない着物を着ると、七五三当日が初めての着付けの場合慣れない衣装にぐずってしまうことも。
前撮りで着物を着て、楽しい時間を過ごせば七五三当日も着物を受け入れやすくなります。

また前撮りで着物を着用したときのお子さんの様子を知ることができれば、ご家族の方も当日に注意するポイントがわかりやすくなりますよ。

七五三の前撮りはハピリィフォトスタジオにお任せください

七五三の前撮りはいつ頃が良い?前撮りをするメリットとは?

ハピリィフォトスタジオは東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、愛知に展開しているフォトスタジオです。

七五三をはじめ、お宮参りやハーフバースデー、入園・入学など一生に一度のイベントとなるお子さまの写真撮影を行っています。
七五三の前撮り撮影も対応しており、衣装レンタル0円、ヘアメイク代0円とお得に撮影することができます。

また、家族撮影をしたいという場合でも追加料金は一切かかりません。
パパやママ、きょうだい、祖父母と一緒に撮影ができます。

女の子の着物は3歳用と7歳用、男の子の着物は5歳用をメインに、アンティークな着物からオシャレなモダン柄まで幅広く取り揃えています。

ヘアメイクのお悩みも不要!衣装に似合うヘアスタイルを専門スタッフがご提案しますので、お子様の魅力を最大限に引き出した写真を残すことができます。

七五三の前撮り予約はネットまたはお電話から受け付けておりますので、前撮りを検討中のママ・パパはぜひお問合せくださいね。

まとめ

七五三の前撮りはいつ頃が良い?前撮りをするメリットとは?

今回は七五三の前撮り撮影の時期と前撮りをするメリットについてご紹介しました。

前撮りをしておくことで、七五三当日のスケジュールも余裕を持って行動することができます。
さらに、撮影時の衣装選びなどもゆったりと行えることも特徴のひとつ。

フォトスタジオは七五三シーズンの秋に近づくほど混み合うため、4月?8月の間に前撮りをしておくことがおすすめです。

ハピリィフォトスタジオでは、幅広いラインナップの衣装をご用意し、お子さんが撮影を楽しむことができる環境を整えています。 七五三の特別な思い出づくりに、ぜひハピリィフォトスタジオをご利用ください。

コラム一覧(七五三)

【9月末まで】七五三無料相談会開催中

嬉しい4つの特典つき!
専門スタッフが七五三のご相談に応じます♪