家族写真(ファミリーアニバーサリー)の撮影

ご予約専用ダイヤル

03-6627-3625

撮影済の方 メニュー

お電話の場合

些細なことでも是非お問い合わせください。

03-6627-3625

受付時間:9:00~17:00(不定休)

メールの場合

お問い合わせフォーム

FAQ

お客様から寄せられるよくある質問を掲載しています。
お問い合わせの前にまずはご確認ください。

よくある質問
閉じる
家族写真 家族写真

家族写真

家族写真とは

ファミリーアニバーサリーは、家族みんなで決める記念日です。子どもが歩いた記念に、パパ・ママと初めて呼んでくれた記念に…小さなきっかけが、家族の記念日・ファミリーアニバーサリーとなるのです。
happilyフォトスタジオでは、そんな家族の大切な1日の記念撮影が一生の思い出になるように、子供用の衣装レンタル、プロのカメラマンによる写真撮影、動画撮影を行っています。
非日常空間のフォトスタジオで家族写真を記念にどうぞ。

ギャラリー

  • 吉祥寺店 / Cocon / 家族写真
  • 自由が丘店 / Forest / 家族写真
  • 自由が丘店 / Sweet / 家族写真
  • 自由が丘店 / Japonism / 家族写真

兄弟・家族撮影追加料金0円

主役のお子様とご一緒にご兄弟も写真撮影にご参加いただけます。
お兄ちゃんやお姉ちゃんとの2ショットやご家族揃っての写真撮影など、普段は一緒に写真を撮る機会が少ないおじいちゃんやおばあちゃんも一緒に写真撮影が可能です。
※ご予約の代表者から見て1親等の方までご一緒に撮影いただけます。

衣装レンタル0円

女の子用ドレスや男の子用衣装を多数ご用意しております。
幅広いラインナップの衣装を着て記念写真を残すことができます。
※一部有料の衣装もございます。

ヘアセット0円

お子様に似合うヘアスタイルを専門スタッフがご提案。
カチューシャやお花、髪飾りも貸出しは0円です。
女の子だけでなく、男の子もヘアワックスでアレンジしたり、まとめ髪でセットしたり、普段とは違う表情で記念写真を撮ることができます。

happilyの安心安全への取り組み

お得なセットプラン

洋装データプラン

撮影した写真データ(50カット)付き
家族みんなの思い出がお手元に残せるお得パック

こんな方におすすめ!

  • ・可愛いドレスや洋装での撮影をしたい。
  • ・お子さま一人はもちろん、きょうだい、家族一緒の写真を残したい。
  • 撮影データ(50カット)

    撮影データ(50カット)

    撮影翌日より起算して3日後にダウンロード形式でお渡しです。データ内容はカメラマンセレクトとなります。別途DVDでのお渡しも可能です(有料:3,520円)

    サンプル

  • お子様用ヘアメイク

    お子様用ヘアメイク

    小学生までのお子様は簡単なアップスタイルのヘアアレンジとポイントメイクを施術します。
    コテの使用はできません。
    ヘアスタイルは1パターンになります。

  • 撮影用衣装レンタル

    撮影用衣装レンタル

    小学生までのお子様は洋装や掛け着などお子様衣装がご兄弟全員分着用できます
    一部有料衣装のご用意もございます

  • 写真データの保管

    写真データの保管

    撮影データをhappilyのサーバーに保管し、スマホやタブレットでいつでも閲覧・ダウンロード可能

6月

18,260(税込)

土日祝日は23,760(税込)

7月

18,480(税込)

土日祝日は23,980(税込)

8月

18,590(税込)

土日祝日は24,090(税込)

9月

18,700(税込)

土日祝日は24,200(税込)

洋装アルバムプラン

撮影した写真データ(50カット)とアルバムで
家族みんなの思い出がカタチに残せるお得パック

こんな方におすすめ!

  • ・可愛いドレスや洋装での撮影をしたい。
  • ・お子さま一人はもちろん、きょうだい、家族一緒の写真を残したい。
  • ・データだけなくアルバムでカタチに残したい。
  • 撮影データ(50カット)

    撮影データ(50カット)

    撮影翌日より起算して3日後にダウンロード形式でお渡しです。データ内容はカメラマンセレクトとなります。別途DVDでのお渡しも可能です(有料:3,520円)

    サンプル

  • アルバム

    ナチュラルアルバム
    A5スクエア×1冊

    (14ページ15カット 150×150mm)

    サンプル

  • お子様用ヘアメイク

    お子様用ヘアメイク

    小学生までのお子様は簡単なアップスタイルのヘアアレンジとポイントメイクを施術します。
    コテの使用はできません。
    ヘアスタイルは1パターンになります。

  • 撮影用衣装レンタル

    撮影用衣装レンタル

    小学生までのお子様は洋装や掛け着などお子様衣装がご兄弟全員分着用できます
    一部有料衣装のご用意もございます

  • 写真データの保管

    写真データの保管

    撮影データをhappilyのサーバーに保管し、スマホやタブレットでいつでも閲覧・ダウンロード可能

6月

22,660(税込)

土日祝日は28,160(税込)

7月

22,880(税込)

土日祝日は28,380(税込)

8月

22,990(税込)

土日祝日は28,490(税込)

9月

23,100(税込)

土日祝日は28,600(税込)

WEBにて9月末までの撮影予約を受付中!

よくある質問

予約はどうしたらいいの?
ホームページの予約フォームからご予約を承っております。必須項目をご記入のうえ送信ください。ご予約頂いた内容に不明点や補足事項があった場合、改めてスタッフよりお電話させて頂く場合がございます。
予約の前に見学はできる?
ご予約の前にお時間があれば見学も可能です。ただし撮影中の場合などご希望のルームの見学が出来ない場合もございますので、ご見学の際には予めお電話でご予約いただきますようお願いいたします。
家族で撮影する場合は人数分の撮影料金がかかるの?
いいえ、1家族様での料金でございます。ご家族で一緒に撮影されてもお値段は変わりません。
店内撮影について
店舗内のお客様ご自身の撮影について、携帯電話・スマートフォンでの写真撮影はご自由にして頂けます。
但し一眼レフカメラ・デジタルカメラなどでの撮影はご遠慮いただいております。
ムービー(動画)の撮影はご遠慮いただいておりますので、予めご了承ください。
当日、準備していくものは?
スタジオにたくさんの衣装や小物を用意しております。お気に入りのお洋服を着用・ご準備いただければお手持ちの衣装での撮影も可能です。 また、お子様が普段から使い慣れている絵本やおもちゃ、お菓子などをお持ちいただくと、緊張がほぐれて効果的かもしれません。
祖父母など、撮影しない人が同伴しても良い?
はい、是非皆様でお越しください。ただ、ご人数によっては、撮影場所に全員入りきらない場合もあり、その際はロビーなどにてお待ちいただくこともございます。あらかじめご了承ください。
授乳する場所はある?
店内に授乳室を設けております。
大人用のヘアメイクサービスはあるの?
近隣の提携美容室もしくは契約スタイリストにて施術させていただきます。但し、事前予約が必要です。お時間によっては時間外料金が発生する場合がございますので予めご了承ください。詳しくは料金・商品をご確認ください。
キャンセル料金はかかる?
撮影予約日の7日前よりキャンセル料金が発生いたします。
撮影にはご予約いただいたお時間の確保の他に、カメラマンやヘアメイクなどを手配しているため、キャンセル料が発生することを予めご了承ください。
キャンセル料金について詳しくはキャンセル・変更についてをご覧ください。
支払いにクレジットカードは利用できる?
はい。VISA、Master、JCB、Amex、Dinersがご利用になれます。

家族の記念日

母の日 / 父の日

「母の日」や「父の日」は名前を変え、形を変えて世界中にあるようですが、日本の「母の日(5月の第2日曜日)」と「父の日(6月の第3日曜日)」はアメリカが発祥といわれています。
「母の日」は、南北戦争後、夫や子どもを戦場に送るのを今後絶対に拒否しようと立ち上がった女性参政権運動家ジュリア・ウォード・ハウさんの娘さんが、ハウさんの死後、亡き母を偲んで教会で行った記念会が「母の日」の起源とされています。
その記念会で娘さんが亡きお母さんに手向けたのが白いカーネーションだったことから、「母の日」にカーネーションを贈るという慣習が生まれたとのことです。
一方「父の日」は、1909年にアメリカ・ワシントン州のソノラ・スマート・ドッドさんが、彼女を男手1つで自分を育ててくれた父を讃えて、教会の牧師にお願いして父の誕生月である6月に礼拝をしてもらったことがきっかけと言われています。
「母の日」のカーネーションに対して「父の日」はバラ。これもトッドさんが父の日に墓前に供えたのが白いバラだったからだそうです。
こんな素敵な逸話がある「母の日」「父の日」は、家族みんなでパパやママに感謝する、とても素敵な家族の記念日。
カーネーションやバラに囲まれた家族写真は、パパやママにとって最高のプレゼントになるでしょう。

敬老の日 / 孫の日

「敬老の日」は、昭和22年に兵庫県多可郡野間谷村の村長と助役が提唱した「としよりの日」がその起源だそうです。
「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」と、農閑期である9月中旬の15日に開催した敬老会が、のちに現在の「敬老の日」になりました。
当初は9月15日でしたが、ハッピーマンデー制度の導入後は9月第3月曜日になりました。
おじいちゃん、おばあちゃんはとっても大きな知恵袋。「温故知新」という言葉もありますが、「敬老の日」には家族でおじいちゃん、おばあちゃんを囲んでいろんなことを教えてもらいましょうね。
ちなみに最近では、おじいちゃん、おばあちゃんがカワイイ孫にプレゼントする「孫の日(10月の第3日曜日)」なるものもあるようです。
パパ、ママとだけでなく、おじいちゃん、おばあちゃんもいっしょに家族の絆を写真に残してみませんか?

衣装

女の子用衣装

男の子用衣装

七五三着物(男の子)

キャンペーン

店舗

ご予約

お客様の声(投稿件数:件)
#ハピリィフォトスタジオ