お宮参りは写真だけでも有り?撮影の料金相場

ご予約専用ダイヤル

03-6627-3625

撮影済の方 メニュー

お電話の場合

些細なことでも是非お問い合わせください。

03-6627-3625

受付時間:9:00~17:00(不定休)

メールの場合

お問い合わせフォーム

FAQ

お客様から寄せられるよくある質問を掲載しています。
お問い合わせの前にまずはご確認ください。

よくある質問
閉じる
Column

お宮参り

お宮参りは写真だけでも有り?撮影の料金相場

お宮参りは、赤ちゃんが誕生して初めてのイベント。
神社でご祈祷・参拝をし、写真撮影を行う流れが一般的です。

しかし、お宮参りのご祈祷や参拝は、しないといけないと決まっているわけではありません。

本記事では、「お宮参りを写真だけで済ませてもいいの?」というお悩みを解決します。
写真撮影の料金相場や、撮影に最適な時期についても合わせてご紹介しているので、これからお宮参りを迎える赤ちゃんのママは、ぜひ参考にしてくださいね。

お宮参りは写真だけでも有り?撮影の料金相場

お宮参りの本来の目的とは?写真だけでも有り?

お宮参りの本来の目的とは?写真だけでも有り?

お宮参りでは、ママや赤ちゃんの体調を考え「写真だけで済ませたい」とお考えのご家族もいらっしゃるのではないでしょうか。
お宮参りの本来の意味を考えると、写真だけで済ませて良い行事ではありません。

お宮参りは室町時代から行われてきた行事で、本来は生まれてきた赤ちゃんの健康と長寿・幸福を願うことを目的としています。
あくまでも、お宮参りは神社でご祈祷・参拝をすることに意味があることを覚えておきましょう。

しかし、お宮参りをする産後1ヵ月ごろは、ママの体調が優れない場合もありますよね。
「外出することが辛い…」と感じるママもいるかもしれません。
このような場合は、無理をして生後1ヵ月にお宮参りに行く必要はありません。
ママやお子さまの体調を優先し、落ち着いた頃に神社へ足を運ぶようにしましょう。

また、真夏や真冬など季節や天候による事情でお宮参りに行くのが難しい場合は、先に写真だけ済ませておいたり、お宮参りの時期をずらして神社に足を運ぶのも選択肢のひとつです。

■お宮参りはせめて参拝をしよう

お宮参りはご祈祷をしてもらうことが一般的です。

しかし、神社によっては事前に予約が必要な場合もあります。
そのため、「ご祈祷に行けない…」というご家庭もあるかもしれません。

お宮参りでご祈祷をしなければいけないと決まっているわけではないので、ご祈祷をしない場合は、参拝だけでもできればよいですね。

お宮参りの写真撮影の料金相場と時期

お宮参りの写真撮影の料金相場と時期

お宮参りは神社でご祈祷や参拝をすることに意味があります。
しかし、「写真を撮らなくても良い」というわけではありません。

お宮参りは赤ちゃんにとって初めてのイベント。
だからこそ、思い出を残す意味でもお宮参りの写真を残しておくことがおすすめです。

あとになって「我が子との思い出をきちんと残しておけば…」と後悔することがないように、今の大切な時期を写真に残しておきましょう。
以下では、お宮参りの写真撮影の料金相場と時期について紹介しています。

■お宮参りの写真撮影の料金相場

お宮参りでの写真撮影には、2つの種類があります。

・フォトスタジオに足を運び屋内で撮影をするスタジオ撮影
・お宮参りの際に、カメラマンが同行し撮影する出張撮影

以下では、スタジオ撮影と出張撮影の料金相場について詳しくご紹介します。

■フォトスタジオで撮影する場合

天候に左右されることなく希望の日時で撮影したい方には、フォトスタジオでの撮影がおすすめ。
夏場や冬場の屋外は、赤ちゃんやママの身体に負担をかけてしまうことも。

しかし、スタジオ撮影は室内のため、天候や気候に左右されることなく快適な環境で撮影をすることができます。
また、スタジオ撮影の場合は衣装をレンタルできるため、衣装の事前準備は不要。

お宮参りの撮影をスタジオで行う場合の料金相場は、撮影料、アルバム代、台紙代などを含めて2万円〜4万円前後になります。

■屋外で撮影する場合

自然体な雰囲気の写真を残したい方には、カメラマンに出張撮影を依頼し、お宮参りに同行してもらう出張撮影がおすすめ。
実際に参拝する神社の雰囲気を写真に残すことができ、思い描いていたイメージを撮影で再現しやすいと人気です。

さらに、出張撮影はさまざまなロケーションに対応してくれるため季節感のある写真を残すことができます。
屋外で撮影する場合の料金相場は、2万円〜4万円前後となっています。

お宮参りの写真撮影の時期

お宮参りの写真撮影の時期

お宮参りの写真撮影に最適な時期は、新生児の面影を写真に残すことができる生後1ヵ月頃がおすすめ。

赤ちゃんの成長はとても早いため、生後1ヵ月と生後2ヵ月では顔つきも異なります。
そのため、新生児に近い状態で思い出を残しておきたい方は、生後1ヵ月頃での写真撮影が良いでしょう。

まとめ

お宮参りは写真だけでも有り?撮影の料金相場

今回の記事では、「お宮参りを写真だけで済ませるのはあり?」というお悩みについてご紹介してきました。

お宮参りは一般的に産後1ヵ月前後に行うものですが、この頃はママや赤ちゃんの体調も不安定なもの。
ママや赤ちゃんの負担を考えると先に写真撮影だけを済ませて、別日に神社へのご祈祷をすることがおすすめです。

お宮参りは「神様への挨拶」という意味合いがあるので、ご祈祷が難しい場合は参拝だけでもしておきましょう。
ハピリィフォトスタジオでは、お宮参りの写真撮影に対応しているので「写真だけでも先に…」とお考えの方は、ぜひご利用ください。