お宮参りにベビードレスはあり?選び方や着せ方を解説

ご予約専用ダイヤル

03-6627-3625

撮影済の方 メニュー

お電話の場合

些細なことでも是非お問い合わせください。

03-6627-3625

受付時間:9:00~17:00(不定休)

メールの場合

お問い合わせフォーム

FAQ

お客様から寄せられるよくある質問を掲載しています。
お問い合わせの前にまずはご確認ください。

よくある質問
閉じる
Column

お宮参り

お宮参りにベビードレスはあり?選び方や着せ方を解説

赤ちゃんとの初めての行事であるお宮参りには、服装にもこだわりたいですよね。
最近は、着物の代わりにベビードレスでお宮参りをする方も増えています。

今回の記事では、ベビードレスの選ぶポイントや着せ方と、人気のあるベビードレスブランドをご紹介します。

お宮参りにベビードレスはあり?選び方や着せ方を解説

ベビードレスとは?

ベビードレスとは?

ベビードレスは、赤ちゃんがキリスト教の洗礼式で着るために作られました。
今では赤ちゃんが産院から退院する日など、特別な日に着せることが一般的。

ドレスと呼ばれていますが、男女どちらでも着ることができます。

レースの可愛いベビードレスや、タキシード風のベビードレスなど、たくさんの種類があるのでお好みのものを選びましょう。

お宮参りにベビードレスがおすすめな理由

お宮参りにベビードレスがおすすめな理由

お宮参りには、デザインも豊富で、お手入れが楽チンなベビードレスがおすすめです。
ベビードレスをおすすめしたい理由について詳しくご紹介します。

■祝い着より購入しやすい価格

祝い着の相場は3万〜5万円前後ですが、大人の着物以上の価格になることも。
その点ベビードレスの価格は5,000円〜1万円前後で、ブランドものであっても数万円で購入することができます。

■デザインが豊富

デザインが豊富なのはベビードレスの強みです。
シンプルで普段着として使えるものから、結婚式のお呼ばれにも使える華やかなものまで、豊富な種類の中からお好みのデザインを選ぶことができます。

■お手入れが楽

お手入れが楽チンなこともベビードレスの強みのひとつ。

通常の祝い着であれば、着用後はクリーニングに出すなど保管にも手間がかかります。
ベビードレスは手洗いするものから洗濯機で洗えるものまでありますが、祝い着と比べてお手入れは簡単です。

お宮参りにも使える!ベビードレスの選び方

お宮参りにも使える!ベビードレスの選び方

ベビードレスには、さまざまなデザインや素材があり「どれを選べばいいかわからない」と迷ってしまいますよね。
ここでは、ベビードレスを選ぶ方法についてご紹介します。

■デザイン

ベビードレスのデザインは、

・ドレスタイプ
・ツーウェイオール
の2つがあります。

ドレスタイプは、美しいレースと上品な刺繍で写真映えします。
ツーウェイオールタイプは、飾りもシンプルで、おむつ替えもしやすいので普段使いをしたい方におすすめです。

■素材

赤ちゃんは適切な温度管理ができないので、着る時期に合わせた素材選びが必要です。
ベビードレスには春夏用・秋冬用・オールシーズン用の3種類あるので、使用する季節によって選びます。冷房や冷え込んだ時のために、おくるみを用意しておくと安心です。

■サイズ

一般的なベビードレスのサイズは、50〜70cmです。

お宮参りだけに着用するなら、50〜60cmのぴったりサイズを選ぶと、赤ちゃんも動きやすくご機嫌に過ごすことができます。
お宮参りだけでなく、長い期間楽しみたい場合は50〜70cmなどサイズにゆとりのあるベビードレスを選びましょう。

お宮参り時のベビードレスの着せ方

お宮参り時のベビードレスの着せ方

ベビードレスを着せる時には、どうやって着せるのか迷ってしまう方も少なくありません。
以下で詳しく解説します。

■肌着

ベビードレスの下には肌着を着せます。
肌着を着ることで汗をよく吸ってくれるので、暑い夏も赤ちゃんが快適に過ごすことができます。

春・夏・秋は、
1.半袖の肌着
2.ツーウェイオール
3.ベビードレス
の順で着せます。

赤ちゃんは体温調節が上手くできないので、ツーウェイオールのみ着る場合は、羽織物やおくるみで調整をしてあげると安心です。

冬は、
1.半袖か長袖の肌着
2.ツーウェイオール
(寒い日にはベスト)
3.ベビードレス
を着せます。

■羽織物

ベビードレスの羽織物は、華やかなだけではなく、体温調節にも役立つアイテム。
着物(祝い着)があれば、和装と洋装どちらも楽しめます。

また、ベビードレスの上にケープをかけることもおすすめ。

冬の寒い日は、ベビードレスの上から厚手のおくるみを使って防寒対策をしましょう。

お宮参りにおすすめ!ベビードレスブランド3選

お宮参りにおすすめ!ベビードレスブランド3選

ここでは、ベビードレスを取り扱っているおすすめブランドを3つご紹介します。

■familiar(ファミリア)

皇室御用達のレベルの高さで人気のファミリア。

ベビードレスの刺繍も目を見張るものがあります。
シルク素材のベビードレスでは、20万円を超える商品も。
コットン素材のツーウェイオールは8,000円、ベビードレスは3万円前後から購入できます。

■Amorosa mamma(アモローサマンマ)

Amorosa mammaは繊細な赤ちゃんの肌にも安心なオーガニックコットン100%のブランド。

細かい刺繍やレースなどを用いたデザインも多く、お宮参りも華やかにしてくれます。
1〜3万円程度で購入できるのも魅力の1つです。

■MIKI HOUSE(ミキハウス)

不動の人気を誇る子供服ブランド「ミキハウス」。

透け感が美しいオーガンジーやレースなど美しいデザインのベビードレスが人気。
価格は2万から5万円程度で購入することができます。

まとめ

お宮参りにベビードレスはあり?選び方や着せ方を解説

お宮参りのベビードレスにはたくさんの種類がありますね。

一生に一度のイベントであり、赤ちゃんにとって初めてのイベント。
ハピリィフォトスタジオでは、お宮参りの出張撮影も行っています。

一生に1回の記念であるお宮参りを、プロの写真で記念に残しておいてみてはいかがでしょうか。