入学写真はいつ撮る?おすすめの時期・撮影方法を紹介

ご予約専用ダイヤル

03-6627-3625

撮影済の方 メニュー

お電話の場合

些細なことでも是非お問い合わせください。

03-6627-3625

受付時間:9:00~17:00(不定休)

メールの場合

お問い合わせフォーム

FAQ

お客様から寄せられるよくある質問を掲載しています。
お問い合わせの前にまずはご確認ください。

よくある質問
閉じる
Column

入園・入学/卒園・卒業

入学写真はいつ撮る?おすすめの時期・撮影方法を紹介

入学や入園などの行事は、お子さんの人生の新たなステージが始まる大切な人生の節目です。

入学式の日には、ピカピカのランドセルを背負って、希望に満ち溢れた表情のお子さんをたくさん撮影したいですよね。
しかし、入学式当日は結構慌ただしくて、ゆっくりと記念写真を撮る時間があまりありません。

そこで、入学写真をいつ撮るのがいいのか、おすすめの時期と撮影方法を解説します。

入学写真はいつ撮る?おすすめの時期・撮影方法を紹介

入学写真はいつ撮る?

入学写真はいつ撮る?

入学写真を撮影するなら、その日にしか撮影できない表情が撮れる入学式当日が定番です。
しかし、当日の撮影だと、以下のような不安要素もあります。

  • ・朝は準備で忙しく、帰ってからも書類の確認や記入で時間が取れない
  • ・悪天候だったり、桜が散っていたりして、いい撮影場所が見つからない
  • ・家族写真も撮りたいけど、撮影を頼める人がいない

そこでおすすめなのが、時期をずらしての撮影です。

<3月下旬>
卒園式を終えて、いよいよ小学校入学への期待が高まっている時期です。
この時期にランドセルを背負って記念撮影をすることで、お子さんの希望に満ちた表情を撮影することができます。

また、春休みを利用することになるので、時間的にも心にもゆとりをもって撮影に臨むことができることもポイント。
天候や桜の開花の状況に合わせて、撮影の日取りを調整することに注意しましょう。

事前に家族写真の撮影を済ませておくことで、入学式当日にパパとママにもゆとりができますよ。

<4月下旬>
入学式を終えて、小学校生活にも慣れてきた時期です。
入学式を終えれば学校の敷地に入ることができますので、校舎を背景にしたり、学校のお気に入りの場所で撮影したりできるのが魅力。

新しいお友達もできている頃ですので、お友達と一緒に撮影するのもいいかもしれませんね。

入学写真のセルフでの撮り方

入学写真のセルフでの撮り方

「入学式」の看板前で撮るだけではもったいない。
撮影場所と撮影方法を工夫すれば、セルフ撮影でも魅力ある写真が撮れますので、思い出に残る入学写真を撮影する方法をご紹介します。

<撮影場所>

  • ・桜の木の下(入学・卒業のシーズンの定番)
  • ・校門前(入学式当日なら「入学式」の看板の前で)
  • ・通学路(思い入れのある場所があったらその場所で)
  • ・子供部屋(学習机や教科書、文房具なども一緒に)
  • ・学校敷地内のお気に入りの場所(遊具やうさぎ小屋など)
  • ・公園(緑豊かな公園で、花畑や新緑などを背景に)

<撮影方法>

  • ・ランドセルを背負って(これも入学写真の定番です)
  • ・通学帽子やワッペンを付けて(入学式の日に配布される学校が多いと思います)
  • ・教科書やノート、文房具を持ったり、周りに広げたりして(学習のスタートを感じさせる雰囲気に)
  • ・カメラに走り寄ってくる姿(明るい未来に向かって走り出す感じになる)
  • ・振り返って(ピカピカのランドセルも、大切な思い出として写真に残しておく)
  • ・お友達と話しているところ(カメラを意識しない、自然な表情になる)
  • ・兄弟や家族と一緒に(兄弟や家族にとっても大切な思い出の1枚になる)
  • ・パパやママが抱きかかえて(大きくなった子供の様子がよく伝わってくる)

これらの撮影場所と撮影方法を組み合わせることで、素敵な写真を撮ることができます。
お子さんの魅力が伝わる構図や後から見返した時に思い出が蘇ってくるような場所を選んで撮影をしましょう。

入学写真の撮影はフォトスタジオがおすすめ

入学写真の撮影はフォトスタジオがおすすめ

シチュエーションフォトが撮影できるセルフ撮影もおすすめですが、それ以上におすすめなのがフォトスタジオでの撮影です。
フォトスタジオを利用すると、たくさんのメリットがあります。

  • ・室内のおしゃれな撮影セットがあるから、天候に左右されず、撮影場所に困ることもない
  • ・衣装や小物がレンタルできるし、ヘアセットをしてもらえるところもある
  • ・プロの撮影技術で仕上がりが格段に良くなる
  • ・アルバム制作まで、全てお任せできる

特に、「入学式は学校指定の制服だった」、「入学式の衣装はレンタルしたから手元にない」という方にとって、衣装のレンタルが利用できるのはかなりのメリットです。

また、「撮影したけど現像していない」ということもよくありますので、アルバム制作までお任せできるのは嬉しいですね。

おしゃれな入学写真を撮影するなら「ハピリィフォトスタジオ」

おしゃれな入学写真を撮影するなら「ハピリィフォトスタジオ」

おしゃれな入学写真を撮影するなら「ハピリィフォトスタジオ」がおすすめです。

撮影セットや衣装が豊富に揃っていて、おしゃれな入学写真を撮影できます。
衣装のレンタルやヘアセット、兄弟や家族写真の撮影も無料です。

ハピリィで撮影することで、以下のようなおしゃれな写真を撮ることができます。

妹や弟と撮影すると、小学校1年生になったお兄さんお姉さんらしさがよく伝わってきます。
兄弟・家族撮影が無料でできるので、ご家族みんなで思い出を残しましょう。

入学式では着れないドレスも、スタジオ撮影なら着ることができます。
ハピリィフォトスタジオでは衣装が豊富で、インターネットで閲覧も可能ですので、一度覗いてみてください。

スマホの機能だけではうまくできないライティングや露出補正も、プロのカメラマンによればお手の物。
撮影方法を熟知しているフォトスタジオだから、お子さんの魅力を引き出す写真を撮ることが可能です。

撮影用の小物も貸し出しているため、お子さんの雰囲気に合ったオリジナルの写真が撮れます。
ヘアセットをしてもらえば、より魅力的になりますよ。

まとめ

今回は「入学写真をいつ撮るべきか」をテーマに解説してきました。入学式当日は、どうしてもバタバタしてしまいがちです。
少し時期をずらすだけでゆとりをもって撮影することができますので、当日の撮影と合わせてスタジオ撮影も利用してみてはいかがでしょうか。

3月から4月は卒業・入学シーズンで予約がなかなか取りにくいですので、早めにお問い合わせください。

ハピリィでお子さんの魅力を最大限に引き出した素敵な記念写真を残してみてはいかがでしょうか。